ヒマブキの家作り

ミサワホームのスマートスタイル蔵で家を建てました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

問題発生(現場責任者交代要求へ) 

私、こう見えても実は超短気なんですよ(;´▽`A``
おかしな事や曖昧な事、理不尽な事ってどうも放っておけず、けっこう、抗議しちゃうタイプです(;^_^A アセアセ・・・

ただ、家作りにおいては、一緒に家を作って頂くという意味でも、丁寧に、ずっと謙って打ち合わせなり、お話なりしていました。
施主だから、お金を払うから、お客だからという態度を出すのは絶対に嫌ですし、家を建てさせてあげてるという考え方ではなく、家を建てて頂いているという考え方のもと、常に感謝の気持ちをもってお話もさせて頂いていました。
そういう訳で、ちょっとくらいおかしな事があっても、指摘はするものの、キレたり、逆上したりという事もなく、穏便に問題を解決してきたつもりです。

ところが、昨日ばかりは、問題を穏便に解決する事はできませんでした。
というか、ついに工事責任者S氏に交代要求をつきつけました。

ちなみに問題というのは、何度も紹介した釘打ちの件についてです。

簡単に経緯を説明します。

まず、家作り、気になる箇所・・・ にありますように、軒裏の釘打ちで雑な部分を目にしました。

その後、この画像をメールし、これはどうなのか?と聞いたところ工事責任者S氏は、構造上問題ないものの、気になるのならばやり直すようにするとの事でした。
厳密に言えば、自分が実際現場を確認してやり直すとの事だったと思います。

ただ、自分がいない時に、軒天がつけられると現場もチェックできないですし、やり直したと口で言われて終了では困るので、対応したのなら、証拠として画像を撮っておいて下さいと約束しました。

その後、この件については連絡もなく、ある日突然、何の報告もなく軒天がついていました。

丁度、現場にいた大工の棟梁さんから、いろいろご教授いただき、構造上問題ないという事はよく解ったのですが、この件についてなんの連絡も報告もしていなかった工事責任者S氏は問題です。

その後、工事責任者S氏にこちらから連絡したところ、軒裏については、やり直すよりも補強する方がいいだろうということで、釘を1本追加し軒天をつけたとの事。またその際の画像もあるので送るということでした。

というか、やり直すという対応が、補強という対応で変わる前に相談して、施主の了解を得てから対応するというのが筋だと思うのですが、対応してくれたという事で、軽い注意にとどめてその場も穏便にすませました。

これが、今までの経緯です。



その後、画像を送ると言われたものの、5日間連絡がありませんでした。
5日後にようやく工事責任者S氏から電話があったのですが、気付かなかったので、ミサワの休みを挟んで昨日、電話をかけ直しました。

ヒマブキ:「先日お電話を頂いていたみたいですが、連絡が遅くなりすみません。」
(気付いたのがミサワの休みの日だったので、休みを挟んで連絡しました。)

工事責任者S氏:「いえいえ。実は、軒裏の釘打ち対応の件ですが、業者に対応と写真を撮るように頼んでいたのですが、してもらえなかったので、写真がありません。すみません。」
(しどろもどろで必死に説明していました。)

ヒマブキ:「え!?でも、先日写真はあると仰いましたよね。あれはS氏が直接確認した訳ではないんですか?」
(ちょっと、キレ気味ですが、かなりトーンを押させて終始冷静に対応しました。)

工事責任者S氏:「すみません。時間があまりないもので、自分で確認できていませんでした。ご主人さんには不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。」

ヒマブキ:「いやいや、それじゃS氏は業者に任せっきりだった訳ですか?」

工事責任者S氏:「はい。すみません。」

ヒマブキ:「それならS氏がいる必要はないですよね。監督できていないんですから。」

工事責任者S氏:「本当に申し訳ありません。」

ヒマブキ:「今から、責任者交代って可能ですか?こっちも大金だしてリスクがあって家を建てているのに、ちゃんと監督できない人に任せておけないので。」

工事責任者S氏:「本当に申し訳ありません。責任者交代は可能ですが、もしよろしければもう一度チャンスを頂けませんでしょうか?」

ヒマブキ:「じゃ、具体的にこれからどのように監督していくのでしょうか?」

工事責任者S氏:「これからは、ちゃんと監督するようにします。」

ヒマブキ:「え、じゃあ今まではちゃんと監督していなかったんですか?」

工事責任者S氏:「いえ、ちゃんと監督していたのですが、至らないところがあったもので、これからと申しました。すみません。」

ヒマブキ:「というか、今回の問題に限らず、工期が変わっても連絡しないし、工期が変わったことを伝えたかどうかの把握もできていない。メールをだしてもレスポンスが悪い。そういう事から我が家としてはS氏にかなりの不信感がありまして。挙句に、今回の問題・・・どう信用すれば良いんでしょう?」

工事責任者S氏:「すみません。出来ればもう一度チャンスを頂けないでしょうか?」

ヒマブキ:「じゃ、具体案として今後はどのように監督されていくんですか?」

工事責任者S氏:「これから、工期が遅れるような場合には連絡します。」

ヒマブキ:「え!?工期が遅れる場合があるんですか?工期が遅れないようにするのが監督の仕事の一つなんじゃないですか?」

工事責任者S氏:「そうです。工期が遅れる事はないと思いますが。」

ヒマブキ:「じゃあ、他にはどうやって監督していくんですか?」
(普通、問題再発を防ぐ為に、チェックシートを作ったりしますよね。私としては、朝晩、現場に足を運び、画像をとってチェックし、毎日報告メールをする。こういう回答があれば、そこで「解りました。お願いします。」となったと思います。或いは、今後の対応案については、まとめて後ほど連絡します。でも良かったのですが・・・)

工事責任者S氏:「頑張ります。」

全然、埒があかないので、営業I氏に連絡して事の経緯を話しました。
I氏は、「今後このような事がないように私もチェックしますから、S氏でいけないでしょうか?」と言われました。
ただ、これからクロス貼りや仕上げの部分がある訳で、こちらとしてはもっと円熟したベテランの責任者を要求しました。

とりあえず、自社で話して結果を明日にでも連絡すると言う事になりました。

最後に、昨日現場で撮った我が家の写真。


ランキング参加中!! 今日の順位は??
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

水槽とホシ姫サマ。 

昨日、軽く前ふりした水槽について、今日は紹介したいと思います。

たいそうなものではありませんが、私の趣味の一つに熱帯魚飼育があります(;´▽`A``
以前は、水槽を十数本立ち上げていたのですが、最近はいろいろあったり忙しかったりで、本数を減らしていき、水草水槽2本(90cmと60cm)、海水水槽1本(60x45cm)の合計3本をを稼動させています。
海水水槽は、この間たたんでしまいましたが・・・(;´▽`A``

本当は、新居を建てて、そこに水槽部屋なんてあったら最高だと夢のような妄想(熱帯魚飼育している人なら誰もが抱く野望)をしていたのですが、現実はそんなに甘くなく、部屋を作る余裕も、水槽を維持していく余裕もありません。
TOTO BIGも一向に当たる気配がないですし・・・(´・ω・`)

そういう訳で、とりあえず新居では水草水槽を1本稼動させる事になり、私の趣味を知っている営業I氏の提案で玄関フロアの壁に水槽を埋め込む形になりました♪
壁埋め込み式の水槽・・・憧れだったので、かなり嬉しいです(*´∇`*)

ただ、ここで一つ問題が。。。
埋め込む壁の幅から考えて、現在ある90cmの水槽を埋め込むのは無理なんです Σ(゚Д゚)ガーン
かといって、60cmでは小さすぎて面白くないし・・・
そこで、中間の75cmを新たに購入する事にしました(;´▽`A``

購入したのが上の水槽です。

熱帯魚を飼育している人は、ご存知だと思いますが、水槽って大体60cmがスタンダードで、大きいサイズになると90cm、120cmが一般的です。
75cm水槽って、サイズとしてはあるのですが、メーカーもあまり力を入れていないんですよね(;´▽`A``
というか、最近、特に少なくなっているよな・・・(´・ω・`)

更に、ガラス水槽が好きな私としては、アクリルではなくガラスにこだわりたい所。
となると、更にメーカーも限られてきます。


そういう訳でぺおぽんさんのお察しの通りADAのキューブガーデンNEWを購入しましたw
本当は、ミストを狙っていたのですが、なかなか見つからないですし、NEWのガラスの透明度はクリア並みだという事で、購入してみました(;´▽`A``

ちなみに、購入したのは、別サイトで相互リンクして頂いているチャームさん(宣伝?)ではなく、Blue Fantasiaさんです。


さてさて、この水槽、なぜこんなに早く購入したのか?
それは、モノがあった方が、開口部も備え付けの台も作りやすいと責任者S氏と話したからです。
そういう訳で、先週末急遽購入したものの、なかなか時間が合わず結局、今週の土曜に現地へもって行くことになりました(;´▽`A``


ちなみに、上の画像は、シューズクローク内でして、撮影している画像と反対方向に水槽を設置して、玄関フロアから水槽のみ見えるようにする予定です。
で、こっち側については、向って右側にシューズボックスを、左側には、とりあえず現在使用している90cmの水槽台を置いておこうと考えています。

というか、壁埋め込み水槽の方はレイアウト重視にしたい為、現在飼育しているワイルドベタやコリドラス系は、こっちの水槽台に60x45cm水槽を設置して、飼育しようかなぁ?なんて思案中w
という事は、2本稼動?(;^_^A アセアセ・・・

うーん・・・ゆくゆく水槽部屋になったりして(;´▽`A``

さてさて、この水槽と同じく、最近購入したものが・・・

それは、皆様ご存知のホシ姫サマです(^^;)

雨の日ってどこの家庭でも部屋干しすると思いますが、我が家では、ドアの枠に洗濯道具をひっかけて干されるんですよね・・・
あれは邪魔ですし、ドア枠も傷がつくので、新居では絶対にNGです。

そこで、ホスクリーンを購入しようと当初考えていました。使わないときはしまっておけば目立たないですし。
ただ、よくよく考えてみると、使わない時にちゃんと直すか?うーん・・・そのまま放置になりそうです(;´▽`A``
そこで、簡単にしまえるホシ姫サマを購入した次第ですw
これも土曜日に現場へ持っていってあわよくば取り付けて貰おうかなぁ?なんてwww

というか、今日は、家作りとはあんまり関係ない話になってしまいました(;^_^A アセアセ・・・

ランキング参加中!! 今日の順位は??
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング にほんブログ村 住まいブログへ

子供部屋に遮音マット。 

先日、仕事終わりに営業I氏から電話がかかってきました。
「特に用事はないのですが、今ヒマブキさん宅を拝見しているので」という内容の電話でした。

こういう電話って嬉しいですね(*´∇`*)
契約をとったら終わりじゃなくて、その後も気にしてくれて現場も見に来てくれるって良い♪
最近は、I氏への用事も少なくなって話す機会もあまりないのですが、こういう風にちょくちょく連絡してきてくれるんですよね(^ー^)ノ
良い営業さんに当たって良かったとしみじみ思います♪

さてさて今日は、昨日に続いて内部進捗具合を紹介したいと思います。

子供部屋ですが、1FLDK同様、石膏ボードが全面に貼られています♪
今まで、部屋の天井部がついていなかったのですが、ついた途端、いきなり部屋らしくなりました(o^∇^o)


加えて、遮音マットも一面に敷かれていました~(≧∇≦)b


踏んだ感触は、普通にゴム版という感じなのですが、遮音効果はどれくらいあるのでしょうか?
ちなみに、この子供部屋の下は・・・2F蔵と1.5F和室・・・特に遮音効果がなくても問題なさそうと言えばなさそうですwww


この画像、先週の土曜日のものなんですが、そろそろフローリングも入ってるのでしょうか?
今週の土曜日が楽しみです♪

そういえば、水槽開口部について、設置する水槽の実物が合った方が、サイズも合わせやすいし作りやすいとの事でしたので、新水槽買っちゃいましたよ~(≧∇≦)b
これについては、明日紹介したいと思います♪
ちなみに、水槽は〇〇〇のものを購入しましたw 熱帯魚飼育されている方なら〇に入るアルファベットは直ぐに解るでしょうね(;´▽`A``

ランキング参加中!! 今日の順位は??
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング にほんブログ村 住まいブログへ

内部進捗具合。 

昨日、足場が外れた我が家の外観を紹介しましたが、今日は、内部を紹介したいと思います。
と言っても、目新しい進捗はないのですが・・・(;^_^A アセアセ・・・

まず1Fですが。

リビング・ダイニングについては、石膏ボードが全面貼られていました。フローリングも既に貼られているので、後はクロス貼りのみという状況です(*´∇`*)
ちなみに、予定では来月頭からクロス貼りに入るみたいです♪


ドアなどの建具も入っていました♪建具が付くのが竣工直前の9月2週の予定です(*^-^)ニコ


2Fも大分進んでいて、石膏ボードが貼られています。ただ天井部はまだなようです。
ちなみに、この2F主寝室ですが、床はフローリングではなくカーペットなんですよ。単純に予算の都合上妥協したんですが、このカーペットいつ貼られるんでしょうかね?やはり内部造作の最後になるんでしょうか?
とすると、今月末くらいかな?


洗面所の床下収納も穴が開けられていました(;^_^A アセアセ・・・


最後に、我が家と隣地の境界ですが、ここに電柱が設置される予定です。というか、もう予定では設置されている筈なのですが、どうなんでしょうか?
現場に行けていないので解りません(;^_^A アセアセ・・・

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

足場外れた♪ 

先週の土曜日(23日)、所用があったので午後から現場へ行ったのですが、予定通り足場がバラされてました♪

足場がなくなると、現場の雰囲気がガラッと変わりますね~(;^_^A アセアセ・・・
子供のテンションも急上昇で、下の子供なんて車を降りるとキャッキャ♪キャッキャ♪言いながら家までダッシュしてましたwww
そういう姿を見ると、頑張って家を建てて良かったなぁ~なんて(>▽<;; アセアセ


さてさて、家の外観はこんな感じです(;^_^A アセアセ・・・
思ったより良くて、当初選んでいたアイボリー+グレーのツートンよりは、今のアイボリー+セピアのツートンの方が、メリハリがあって良いかなぁ~なんて(;´▽`A``


ちなみに、家の西側からみるとこんな感じです。
1Fの屋根側面と2F屋根側面がそれぞれ、アイボリーとセピアに分かれています。


雨樋もついていました♪
いろいろな方のサイトで、雨樋の色を外壁の色に合わせたりしているのを拝見するのですが、正直雨樋まで気にしてなくて標準のものになっています♪
ただ、雨樋の色が屋根枠の色と同色の為か、ツートンの為か、そんなに違和感もなく個人的には問題ナッシングです(゜∇^d) グッ!!


最後に、またまた外観の写真を♪あと一息、頑張ろう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

釘打ち問題終結。コーキング終了♪ 

昨日は、久しぶりに仕事帰りに現場チェックへ行ってきました。
晩御飯がハヤシライスという事で、すぐに作れるので寄り道が実現したのですがwww

さてさて、現場へつくと運良く大工さんが一人、後片付けをしていたので、室内を見学する事ができました♪
室内を見学する前に、まずは外からチェック。

すると、軒天がついていました。

ここで一つ問題が。
それは、以前「家作り、気になる箇所・・・」で紹介しましたが、軒の部分の釘打ちが雑な部分があったんですよね。
それを修正してから軒天をつけるという話だったので、それはどうなったのか?という事です。

大工さんがいるので良い機会だと思い、その旨を話してみる事に。すると、釘うちについて構造上問題ないという詳細説明をして頂けました。

基本的に、接着剤でとめた屋根パネルの補助という形でそれぞれ釘を打っているらしいのですが、補助自体1本でよい所を、雨樋取り付けの際にずれが起きないようにもう1本釘うちをしているとの事でした。
今回、雨樋取り付けの為の釘が一番酷かったのですが、構造上問題ないという事がわかりました。
ちなみに、釘はやはり貫通して刺さりっぱなしになるので問題ないようです。

さてさて、構造上問題ないのは良いとして、その説明を責任者S氏から受けていない事の方が問題です。
問題ないとはいえ、修正すると明言した以上、修正していないのならば、それ相応の説明があって軒天をつけるのが筋です。
正直、レスポンスも悪いし、話によっては、責任者交替してもらおうかと思って、キレ気味で電話しました(;´▽`A``

電話して話した所、釘を抜いて打ち直すよりも、補強ということで更に1本釘を追加した方が良いということで対応はしていたみたいです。
で、修正した証拠に写真を撮るようにとメールしていたのですが、その写真もあるので送付するという事でした。
そういう訳で、一件落着。

ただ、報告なり連絡なり相談がないという事で、釘は刺しておきましたが(;´Д`)
というか、最近の若い人(S氏も20代中)はホウレンソウって知らないのですかね?
報告・連絡・相談・・・これは社会人の常識ですよ。まったく(〃´o`)=3 フゥ

さてさて、コーキングの方ですが終了していました♪

想像以上に、目立たなかったですし、ざっと見渡す感じ、問題ありませんでした。


我が家は何度も紹介していますようにツートンなのですが、当たり前ながらコーキングの色も変えて目立たないように施工されていました。

ちなみに、上画像のようなちょっと広めなコーキング部は、サイディングの間に断熱材のような発泡スチロールみたいなものを詰めて、その上からコーキングしました。あれは一体何なのか?また今度聞いて置きたいと思いますw


1F内部ですが、石膏ボードは貼り終わって、屋根に断熱材が敷き詰められていました♪
ちなみに、大工さんと話した所、内部造作は今月いっぱい、或いは来月にちょっと入る程度で目処が付くとの事。
外については、今日雨樋をつけて明日足場をバラスらしいです。

なんかあっという間という感じです(;´Д`)
そういえば、引渡しまであと1ヶ月をきった訳で・・・引越しやら手続きやらでこれから更にバタバタしそうです(;´▽`A``


最後に、スマート防水コンセントw
既存の外部コンセントを変更してスマート防水コンセントにしようかと思ったのですが、差額負担ではなく、金額全てを負担になるとの事。
もったいないので、既存の外部コンセントを家の東側(目立たない)に。追加でスマート防水コンセントを西側に設置する事にしました。

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

鋼製梁とシューズクローク。 

昨日は、義母と義妹が日中ヘルプに来てくれていて、家事をしてくれていたので、すんごく助かりました♪
帰宅後、子供を風呂にいれるのと食事の後片付けくらいで家事終了~(*^-^)

ただ、現場チェックにはまた行けず・・・ネタ不足です(´・ω・`)
そういう訳で、今回も以前撮った写真を紹介・・・紹介するほどのものではないですが(;´▽`A``

まず、屋根パネルを支える鋼製梁です。

ミサワでは、屋根自体の暴風対策、あらゆる荷重を建物全体に分散する構造として、屋根パネルを支える鋼製梁を開発しています。
ミサワホーム 耐風性・耐積雪性参照。
この鋼製梁、屋根はもちろん、建物内のところどころに使われていたりするんですよね。
構造壁を使わない部分などに使われているみたいです。ちなみに我が家では、洗面所部分で使用されていました。


以前紹介した2F主寝室真ん中にある梁壁部分ですが、ご覧のように石膏ボードが貼られています。
後は、普通にクロスを貼って照明をつけて完成といった感じです(;´▽`A``


1Fシューズクローク内の土間部分です。ちなみに、このシューズクロークですが、玄関ホールと1F蔵、そして外にそれぞれ繋がっています。

画像の左上が丁度1F蔵部分になるのですが、外から持ち込んだ荷物を蔵に直接収納する事が可能なんですよね♪
アウトドアグッズなんかが多少あるので、けっこう便利かなぁ~なんて(*^-^)
このシューズクロークと1F蔵があるおかげで、倉庫を建てる必要はなさそうですy(^ー^)yピース!


最後に、蔵に侵入して・・・


記念撮影♪
子供も完成を楽しみにしているようですヽ(=´▽`=)ノ

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

屋根裏換気について。 

昨日もお伝えしましたが、カミさんが病の為、子供の夕食を準備しなければならず、仕事帰りに現場へ行くことができません(´・ω・`)
そういう訳で、今回は先日現場見学した際に撮影した、屋根裏換気の画像を中心に紹介したいと思います。

まず、ミサワの屋根裏換気については下画像のような感じになっています。

ミサワホーム 性能と技術参照。

屋根裏の空気の流れとしては、軒天換気孔から空気が入り、換気棟より空気が抜けるという仕組みになっています。

そして、下画像が実際の換気棟です。

ちなみに、屋根材であるオークリッジプロですが、先日、けっこうダメージを受けている箇所があると紹介しました。
丁度、責任者S氏と話す機会があったので聞いてみたところ、表面の砂と石は脆い印象があるものの、問題ないとの事でした。
それに、かなり何層にも重ね合わせているのだとか。

また、このオークリッジプロにも10年間の補償をつけているので、品質に問題はないとも言っていました。
とりあえず、安心しても良いのでしょうか?(;^_^A アセアセ・・・


話がそれてしまいましたが、換気棟の裏側、つまり屋根裏については上画像のような感じになっています。
この穴が空気の通り道なんですね~(□。□-) フムフム


さらにさらに、切妻側面部の内部はこういう感じになっていて、ここにも通気孔があります。

ちなみに、軒天から屋根裏へと通じる部分には下画像のような「換気スペーサー(多分)」なるものが取り付けられています。

これは、断熱材で空気の通り道をふさいでしまわないように、スペースを確保する為のものです。

屋根裏換気だけでも、これだけいろいろな工夫がされているんですね。
それにしても、実際に現場を見学しながら、説明してもらうと勉強になります(o^∇^o)


さてさて、2.5F子供部屋ですが、石膏ボードも貼り終わり、後は天井と床を残すのみになりました。
クロスは当然まだですが(;^_^A アセアセ・・・

そして、上画像のマットは、遮音マットです。これを床にしいて、その上にフローリング貼りをします。
このマットでどれくらい音が静かになるかは不明ですが、無いよりはマシですね(*´∇`*)


2F主寝室も大分石膏ボードが貼られてきました♪同時進行で、1Fリビングにも石膏ボードが貼られています(*^-^)


最後に、以前、小さいのに開くと紹介した蔵窓ですが、網戸までついてました~(;´▽`A``
これまた(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ユニットバス登場&電柱問題終結。 

昨日は、ハードスケジュールでした(;´▽`A``

午前中仕事に行き、午後から電柱設置について現地立会い打ち合わせ、その後、工事責任者S氏と現場を見学。
それが終わってから、子供を保育園へ迎えに行き、帰って家事三昧(´・ω・`)

さらにさらに、カミさんの調子が良くないので病院へ行かせたら肺炎ということで、入院の話も・・・
結局、3日間通院して様子を見て、状態が改善されていなければ入院という話になったのですが、絶対安静なので、当分は仕事と家事の掛け持ちの日々が続きそうです(;^_^A アセアセ・・・

家事については、得意分野なので心配はないのですが、心配なのはやっぱりカミさんの体調と、決まったばかりのカミさんの仕事なんですよね。本人がやりたいと言っていた会計の仕事が決まって、昨日から働き始めたのですが、いきなりの欠勤。。。
本人はかなりショックなようです。幸い、仕事先である会計事務所はゆっくり休養してくださいとの事で安心しましたが・・・

と、かなり家に関係のない話になってしまいました(;^_^A アセアセ・・・
さてさて、今回は、先日取り付けられていたユニットバスと電柱問題の結果についてお話したいと思います。

まずユニットバスから。

ご覧のようにユニットバスが入りました♪
内部の仕様を夫婦二人で決めたので、特に不満はないのですが、予想以上にタイルの色が濃い気が・・・(;^_^A アセアセ・・・


ちなみに、風呂のサイズはスマスタ標準の1坪タイプです。
正直、浴槽が大きくても水道代が無駄ですし、浴室自体も大きくても邪魔になるだけなので、あえてサイズアップはしていません(;´▽`A``

というか、こういう所って個人の考え方次第ですよね。
幸いな事に、我が家では夫婦揃って意見が同じなので、すんなり決定しています。ちなみに実家は、親父の希望で風呂はかなり大きく作っているのですが、これはこれで良いと思います♪


あと風呂にはポップアップ水栓を採用しています。
というか、今の家の風呂はチェーンタイプなのですが、子供が何度も壊すんですよね(;´▽`A``
修理するのも面倒なので、ここは追加してもらいました(;^_^A アセアセ・・・

最後に、電柱について。

結局、上図の赤丸の場所に設置する事にしました。
本当は、隣の土地に建てて貰いたいのですが、隣の土地を専任媒介している不動産屋がどうしても大きな電柱は建てたくないとの事。
小さな電柱なら良いらしいのですが、小さな電柱では電線を支える事が出来無い為に、無理っぽいです。

結局、既存のよう壁内に収まるという事、後ろギリギリに建てるという事でOKしました。
というか、九電の担当の方は本当に良い方で、いろいろと電柱を建てない方法を考えてくれたのですが、その場合、どうしても子供部屋の窓の前を電線が通ってしまう為、採用できず・・・こういう結果になりました。

ただ、自分の家だけに引く電線ですし、図のように邪魔にならない場所なので良いかなぁとw
ちなみに、今週の土曜日に電柱を建てて、来週の月曜日に送電するようです(;^_^A アセアセ・・・

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

外部状況。 

お盆休み、どうだったでしょうか?
私は実家に帰省していたのですが、カミさんが40度の高熱でダウン・・・
結局、連休は家事と看病と子供の世話をエンジョイできました(┯_┯)

さてさて、家の方ですが、お盆という事もあり、大した動きはなかったようです。
そういう訳で、今回は貼り終えたサイディングを紹介します♪

コーキングの方はまだですが、サイディングは貼り終えています♪
一部、損傷した部分も綺麗なものに交換されていました(*´∇`*)


白黒ツートンについては、ブルーシートがとれて全体が見えないと何とも言えないですが、そこまで悪くはないかな?と最近思えてきたような・・・きてないような(;´▽`A``
ま、ブルーシートが外れるのを楽しみにしておきたいと思います(^ー^* )


サイディングで一部残念な箇所・・・それは上画像のような、上部少しのところで継ぎ目があることです(´・ω・`)
サイディングの大きさ的に仕方がないのでしょうが、この継ぎ目はちょっといただけないですね。。。

ちなみに、現在建っている、スマスタG蔵を数件偵察してきたのですが、やはりこういう継ぎ目はありました。
多分、家を建てている人はこういう細かい部分が気になって目立つように感じるのでしょうが、一般的にはそんなに気にする部分ではないですよね・・・そう思って諦める事にします(;´▽`A``


ベランダもあと少しで完成のようですw

ちなみに、ユニットバスは入っていたみたいですが、中に入る機会がない為、確認できていません。。。


最後に、RMガードのホワイトアッシュ色です。
余っていたみたいで捨ててました。高いのにwww

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

内部紹介 

いやぁ~、五輪・・・やっぱり面白いですね(;´▽`A``
大の中朝韓嫌いな私としては、今回の五輪はほとんど見ないと思っていたのですが、気付くとほとんど見てる・・・(;^_^A アセアセ・・・

そういえば、マラソンの野口選手が出場を辞退しましたね。。。
報道や街角インタビューでは、可哀相とか無念とかいう風に言われていますが、個人的にはちょっと違うんですよね。
そりゃ、残念だし、せっかく掴んだ権利だけに無念だろうなぁとは思います。
ただ、彼女が選ばれた影で涙をのんだたくさんの選手がいるだけに、調整を失敗して出場辞退した彼女を手放しで可哀相とは思えない訳で・・・

さてさて、いよいよネタが尽きてきました(;´▽`A``
外観はサイディングを全て貼り終え、あとはコーキングと軒天なので、大した変化はなく。内観はまだまだなのですが、仕事の都合上、週末しか撮影できず・・・

とりあえず、今回は、前回紹介しきれなかった内部の様子を紹介したいと思います。大した変化はないですが(;^_^A アセアセ・・・

2F主寝室のクローゼット枠と主寝室のドア枠がはいってました♪ちなみに、2Fはまだ、石膏ボードが貼られていません。

スマートスタイルのG蔵タイプ、実は2F主寝室の真ん中に梁があるんですよね(;^_^A アセアセ・・・

屋根を支える為に必要不可欠なものらしいのですが、主寝室は吹き抜け構造になっていて、その真ん中に通常の天井高の梁が縦断しているっていうのは、非常にもったいないです(´・ω・`)
というか、この梁の存在・・・間取り図を見てもなかなか気付けません。。。
事実、私も設計士の方と打ち合わせの時まで気付きませんでした。気付いた時はかなりショック(´・ω・`)

ま、今は仕方がないと割り切っていますが(;^_^A アセアセ・・・
この梁の両面にスポットライトを設置する事にしています。


その他、主寝室の壁掛けTV部に補強版がはいっていました。

ついでに、前回内部を紹介した時に紹介できなかった1.5F和室を撮影しようと試みたのですが・・・

現在もまだ資材置き場化してまして、撮影は無理でしたwww
置かれいている資材をみてみると、天井用ロックウールに、高比重フロア・・・子供部屋に使うフローリングが入ってました♪

というか、我が家では1Fと2Fフロアまでは、RMガードフロア、2Fはカーペットなのですが、2.5Fフロアと子供部屋は高比重フロアを使用しています。
スマートスタイルの標準では、2Fから上はカーペット仕様みたいなのですが、子供部屋をカーペットにしてしまうと、すぐに汚してしまいそうなのでフローリングに変更したんですよ。
ただ、RMガードフロアは高価な為、泣く泣く高比重フロアを選択したという感じです。

本当は、2F主寝室も2.5F子供部屋もRMガードフロアにしたかったのですが・・・予算の都合上妥協した部分です(´・ω・`)


気を取り直して、1Fのキッチンから洗面所への引き戸のレール部がつけられていました。
ここは本来開き戸なのですが、開き戸にしてしまうと洗濯機が扉で隠れてしまう為、変更する事にしました。
差額は1万くらいですので、スマスタG蔵を考えられてる方は是非お奨めです♪


蔵入り口の枠も設置済みです♪


最後に、屋根材はオークリッジプロを選択したのですが、ご覧のようにすでにダメージを受けている箇所が数箇所・・・
ゴム板みたいな素材に砂と石を塗したような屋根材なのですが、選択時、大丈夫かな?って心配してたんですよね。。。
で、設計士の方に、丈夫か?って聞いていたのですが・・・失敗したかなぁと。。。

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

カーテンについて。 

これまで照明、外構と紹介してきましたが、今回はカーテンを紹介したいと思います。予算があまり無い為、紹介出来る程のものではないですが・・・(´・ω・`)

さてさて、インテリアについてですが、前々回も書きましたが、最終打ち合わせ自体は先月の中旬に終了していました。
ただ、契約自体は契約書も出来ていないという事で先延ばしになっていました。その後、契約書を8月頭に頂きいろいろ確認した後、先日正式に契約しましたので、ようやく紹介することにしました(;´▽`A``
というか、本当に紹介出来る程のものではないですが・・・(´・ω・`)

それでは、まず1Fから。

1Fでカーテンが必要な箇所は上図にもあるように、リビングダイニングの2箇所です。

ちなみに、カーテンについては、バーチカルブラインドを多用したいと前々から考えていて、その旨をインテリアコーディネータに伝えていました。
しかも、希望は、無謀にもセンターレース仕様・・・出てきた見積をみて即効却下になりましたがwww

正直、施主支給も考えたのですが、リビングダイニングは窓も大きい為、どうしても天井を彫り上げて設置したかったんですよね。
そうすると、自分で設置する事もできないので、ミサワと取引できる一番安いバーチカルブラインドを提案してもらう事に。。。


結局、タチカワのラインドレープ「ケート」を採用する事にしました。
上画像のような感じですが、先にも書いたように枠内設置ではなく、1Fについては天井堀り上げタイプにしました。


ちなみに、1Fのブラインドの色は「アイスグレー」を選択しました。
グレーだとちょっと暗そうですが、光があたると薄いブルーがかって、なかなか良いかなぁ~と♪
上の上の画像が、ちょうど「アイスグレー」になります。

ちなみに、我が家のリビングは、床と壁が白で、ダイニングテーブルとTVボードは黒です。
メインカラーが白で、サブカラーが黒なんですよね。
で、それ以外の色として、ペンダントライトがグレーなので、ブラインドもそれに合わせたという所があります。


次に2Fですが、カーテンが必要な箇所は、主寝室3箇所に和室1箇所です。

主寝室の2箇所については、1Fと同じタチカワのラインドレープ「ケート」を採用しました。主寝室は、ベージュのカーペット貼りなので、色を合わせて「リネンホワイト」を選択しました♪
こちらは、窓の形状と予算の事も考慮して、枠内設置タイプにしました。

さらに、主寝室のもう1箇所(ベッド横)の窓は、窓も大きくないという事もあり、ロールスクリーンを採用し、色は「リネンホワイト」に近い色を選択しています。


和室については、個人的にはウッド調の横型ブラインドが良かったのですが、コーディネータとカミさんの希望から、タチカワのプリーツスクリーン「ぺルレ」にしました。
さらに予算の都合上から、こちらもシングルに(;´▽`A``


色については、個人的に「クリカワ」や「コゲチャ」のような落ち着いた感じが良かったのですが、カミさんは明るめな感じが良いとの事・・・話し合った結果、ちょうど中間?の「フジネズ」を選択しました。

ちなみに、2.5F子供部屋については、カーテンレールのみをつけてもらい施主支給することにw
こんなところでしょうか(;^_^A アセアセ・・・


話は全然変わりますが、蔵窓・・・開くんですね(;^_^A アセアセ・・・
光取りだけの窓かと思っていたので、開くのには(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!しましたwww


さらに、勝手口も上下が開きますw
こっちも全然知らなかったので(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

子供部屋に石膏ボード。 

先週の土曜(9日)、家族で現場へ行ってきました♪
作業していたのは、サイディング屋さん2人と電気屋さん1人で、大工さんはいませんでした。

差し入れを渡して、早速家の中を見ることに。

電気配線の終わった2.5F子供部屋は、二部屋とも石膏ボードが貼られていました(^ー^)
電気配線が終わらないと、大工さんは作業する所が限られる訳で、1F2Fはまだ配線作業が残っている為、大工さんはお休みみたいですね(;´▽`A``


蔵ロフトの中にも石膏ボードが貼られていました。
外見がある程度出来てしまうと、劇的変化はないのですが、それでも、こういうちょっとした進捗でも、施主としては嬉しくなっちゃいますね(*´∇`*)


ドア枠も入っていました♪
ちなみに、子供も一緒に見学していたのですが、自分の部屋はどこか?部屋の色は何色が良い、という風にしばらくテンションが上がっていましたw
ただ、それも長くは続かず、すぐに飽きて「もう降りる~、帰る~」(;´▽`A``


2.5Fは子供部屋が2部屋あって、部屋の間にトイレと階段があるのですが、その階段の上に明かり取り用の窓があります。
日中はこの窓のお陰で、下の階段部までがかなり明るいです♪

ちなみに、この天窓、オプションで電動にすることも出来たのですが、予算の都合上、標準の手動式になっています(;^_^A アセアセ・・・
電動だと、センサがついていて雨を感知すると自動でしまるらしいのですが・・・
我が家では、子供の雨感知能力に期待です(>▽<;; アセアセ


24時間換気システムもいつの間にか入ってました♪
そういえば、数日前、外の資料置き場をこっそり拝見した際、部品があったなぁ~なんて(;^_^A アセアセ・・・


2Fの方は、まだ石膏ボードが貼られていないのですが、ドア枠だけは全て入っていました♪

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

外構について(あとTV配線もw) 

先月の中旬に、外構とインテリア(照明&カーテン)の最終打ち合わせが終了していたのですが、先日、ようやく外構の契約書を頂いたという事もあり、今回は外構について書きたいと思います。

と、その前に、「家がぁ、ホシィッ☆O(> <)o☆o(> <)O☆ホシィッ」のまじょ子ぱぱさんより、我が家の壁掛けTVからAV機器への配線について質問がありましたので、お答えしたいと思います。

まず、我が家は1Fリビングと2F主寝室に壁掛けTVを予定しています。
サイズは共に42くらいで、現状、REGZAかAQUOSにしようと思っているのですが、特にこだわりはありませんw
最低限フルハイビジョン対応なら良いかなぁ~とw

ちょっと荷物で見えにくいですが、現在のリビングです。緑のテープの部分が壁掛けTV部になります♪

せっかく壁掛けにしてすっきりさせるのだから、TVの下からコードが垂れ下がるのは絶対にNG。
そういう訳で、当初からTVの後ろの壁に穴を開けて、下の情報コンセント部横に出口を作り配線出来る様にして欲しいとお願いしていました。ただ、我が家の壁掛け部は内部の壁ではなく、外部と直接関わりのある壁なので、断熱性を考えると大きな穴をあける訳にはいかないんですよね。

それで、配線パイプを埋め込んでもらう事にしたのですが、コンセントや配線を通すにはサイズ的に難しいとの事・・・
そこで、配線パイプを2つつけてもらう事にしました♪

ちなみに、TV裏に情報コンセントを持ってくるという案も出されたのですが、AV機器との接続の関係上、結局下にコードを垂らす必要があり、断りました(;^_^A アセアセ・・・

あ、あとLAN配線ももちろん用意してますよ♪こんなところでしょうか?(;´∀`)



さてさて、それでは本題の外構について書きたいと思います♪
まず、見にくいですが、全体的にはこういう感じになりました(;´▽`A``

庭部分は真砂土、それ以外は砂利を敷く事になっています。
あと、全体的にブロックで囲み、南と東側はその上にフェンスを、北と西側はブロックオンリーです(^^;)


イメージについては、こんな感じです(;^_^A アセアセ・・・駐車場部は、勾配になっています。

画像にもあるように、階段横にシンボルツリーを、門柱の前のスペースにはタマリュウを植えられるように若干開けてもらいました。
あ、あと、階段のタイル部分は御影石を使い、画像では解りづらいのですが、御影石部分と下のモルタル部分がフラットではなく、御影石部分が飛び出す形になるようにしてもらいました♪
・・って解りづらいですね(;´▽`A``

門柱3
さてさて、門柱ですが、ソリッドストーンを使ったシンプルな感じにして欲しいと頼んでいました。
その後、表札とポストの位置が左右対称になるように、アクセントとしてエッジを入れてもらうことにして、こういうスタイルになりました。

ポストは、カミさんの希望でVARIOの赤。
表札については、自分でデザインしたものを、打ち合わせに持っていって形にしてもらいましたy(^ー^)yピース!

ちなみに、このソリッドストーン。大分県発らしいですよ♪
大分のある方が、こういうブロックを作って欲しいと依頼して作られたのが始まりだとかw
外構担当の方から教えてもらいました。大分在住だけに、何となく嬉しい気がw
表札
自分でデザインした表札ですが、こんな感じですw
名前部をぼかしている為に、すんごく解りづらいですね(;´▽`A``

苗字部については、太篆書体にして個性を出してみました。
太篆書体って印鑑なんかに使用される書体で、かなり味のある書体です♪ただ、読みにくいんですよね(;´▽`A``
そういう訳で、ローマ字は観やすい書体にしてもらって、色を白にする事に。
さらにアクセントを出す為に、ローマ字の先頭のみを赤字・・・そう、古畑任三郎のイメージですwww
そして、ワンポイントとして、緑のクローバーをつけて貰いました。

色をけっこう使ったので、騒がしくなるかな?とも思ったのですが、実際にイメージを作ってもらった所、悪くなかったので採用する事に♪出来上がりが、楽しみですv

ちなみに、現在、苗字部をもっと筆タッチにしてもらうべく、業者さんにイメージを再作成してもらっていますy(^ー^)yピース!

今日は長々と書いてしまいました(;´▽`A``
自分本位でつらつらと書いてしまっただけに、読みにくい部分、解りにくい部分がたくさんあるかも・・・(´・ω・`)

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

水槽と電柱問題。 

前々回、照明プランを紹介しましたので、今回は外構か、カーテンの紹介でもしようと思ったのですが、電気関係でちょっとした問題がりまして・・・
今回は、そちらをメインに書きたいと思います。

と、その前に我が家の水槽をご紹介♪

お見せ出来るほど、水景を造りこんでいない状態なのですが・・・(;´▽`A``

ちなみに、この水槽サイズが幅90cmタイプ。
このサイズだと新居の壁には埋め込みできないんですよね。仕方なく、新居では、サイズを落として75cm水槽を立ち上げる予定です(;^_^A アセアセ・・・

そして玄関の下画像の場所が、水槽埋め込み予定部です。

現在、開口部は大きく開いていますが、最終的には、水槽のサイズぎりぎりまで壁にして、水槽と壁を一体化してしまおうと予定しています。

現在、海水水槽も稼働中なのですが、こちらは引越しを機にしばらくお休みしようと思います。電気代もかなりかかりますし(;^_^A アセアセ・・・



さてさて、話がそれてしまいましたが、本題の電気関係の問題に移りたいと思います。

まず、我が家の電気配線の方は、順調に進んでいるみたいです。
日中仕事で現場へ行けないため、カミさんに確認&撮影してきてもらいました(^ー^)


スイッチの場所についても、けっこう細かい指示をしている箇所もあるのですが、きちんと施工されているみたいです(≧∇≦)b

さてさて、電気関係の問題ですが・・・
それは電柱の場所についてです。

上画像のように、我が家は分譲地の一番奥の土地です。
で、現在の電柱の位置は、画像には描いてないのですが、我が家の前の前の入居済の家の前にあるんですよ。
その為、その電柱から電線をひっぱってくると、他の土地に干渉してしまいます。そこで、画像の「電柱確定」の場所に一つ電柱を設置する事が確定しています。

そこまでは良いのですが、問題は、確定電柱の対になる電柱をどこに持ってくるか?ということです。
現在、私の土地に電柱を建てるか?隣の未入居の土地に電柱をたてるか?で不動産屋と交渉中なんですよね。

交渉に関しては、工事責任者S氏に任せているのですが、どうなるのでしょうか?というか、電柱の場所が決まらないと、家が出来ても引越しできません(;^_^A アセアセ・・・
交渉が上手くいけば良いのですが。。。


ちなみに、外から家の中への電気の取り込み口は、家の西面の奥側を予定しています。


そういう訳で、家の西面の奥側には、取り込みようの施工がされていました。
ただ、電柱が前後する事で、奥側ではなく、手前側になる可能性もあるようで・・・
早く、確定してもらいたいものです。。。

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

内部紹介(1.5F以上) 

暑い日が続きますね~ι(´Д`υ)アツィー
この暑さの中で、作業されている大工さん達には、本当に感謝ですね d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

さてさて、今回は前々回に続き、内部の様子をご紹介したいと思います♪
1F部については紹介しましたので、今回はそれ以外をご紹介(^ー^)ノ

まずは階段から。

まさか、階段がついているとは(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
さすがに工場で作って、現場で組み立てているだけの事はありますね~(;^_^A アセアセ・・・
石膏ボードが貼られていないので、隙隙状態なのですが、それでも階段がついているとちょっと感動しますね( ̄ー+ ̄)キラリ

階段を半階、昇ると左側に和室があります。

といっても現在は、天井用の断熱材であるロックウールが、ビッシリ積まれてありました(;´▽`A``
ちなみに、前回も紹介しましたがご覧のように1.5F和室からリビングが見下ろせるプチ吹き抜け構造になっています♪
そして、画像にもあるように梁部分に照射方向を調整できるブラケットをつけるようになっています。
リビング、和室それぞれで間接照明として使えるだけに、どんな仕上がりになるか期待している部分です(*^-^)

さらに階段を半階昇ると2F主寝室があります。

我が家の主寝室は、15、6畳あって主にベッドルームとセカンドリビングルームが合体した形になっているのですが、こちらはベッドルーム側です。


そしてこちらが、セカンドリビング側。
夫婦揃って、映画好きで年間通して250本以上は観るので、主寝室には絶対に映画鑑賞スペースが欲しいと思ってたんですよね。
それだけに、この空間も非常に楽しみです(*^-^)ニコ

ちなみに正面の壁は、リビング同様、壁掛けTV用に補強してもらう事になっています♪


そして、主寝室のセカンドリビング側には、小屋蔵が付いています♪
4畳のスペースしかないのですが、ここは私の秘密部屋として使う予定です( ̄ー+ ̄)キラリ

あ、秘密部屋といっても、ギターを置いたり本を置いたり、そして喧嘩した際には、ここに逃げ込む・・・(;´▽`A``
そんな空間ですw

ちなみに、ベッドルーム側にも6畳の蔵があるのですが、そちらはカミさんが主に使うと思われますwww

そして、さらに半階昇ると2.5F子供部屋です。

ご覧のように勾配天井になってまして、家具の配置、配線には頭を悩ませました(;´▽`A``
ちなみに、子供部屋には収納がありませんw
収納スペースを作ると部屋が狭くなる(言い訳w)のと、蔵ロフトをつけたのと、そして予算の都合(こっちが本命)から(;´▽`A``

ま、部屋があるだけ贅沢ですよね~www


これが蔵ロフトです。
そういえば、このロフト部、梯子はオプションって言われてたんですよ。
ただ、現場打ち合わせの際に、責任者S氏が「Gタイプには梯子は標準で付いてますよ!」との事。
早速、同行していた営業I氏から設計士さんに確認してもらうと、標準で梯子が付いているとの事!ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪


最後は、2.5F子供部屋の間にあるトイレです♪
ここも勾配天井になってます(;´▽`A``

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

照明について(定価も公開) 

今回は、前回に続き、内部の続き2Fを紹介しようと思っていたのですが、コメント欄で「じょにー」さんより、ミサワのスマートスタイルのサイディングの厚さはどれくらい?という質問がありましたので、そちらを紹介したいと思います。

また、ついでに、我が家の照明プランもスキャナで取り込みましたので、そちらも紹介します。

内部の紹介については、また次回ということで(;^_^A アセアセ・・・

それでは、サイディングの厚さから。正直、サイディングの厚さについては、全然着目していませんでした(;^_^A アセアセ・・・
そういう訳で、実際に測ってみる事にしました。

結果は、ご覧の通り、15~16mmといったところです。
ALCに比べたらペラッペラですがw、でも、サイディングとしては平均的ではないでしょうか?

ちなみに、ミサワの壁は9層構造になっているみたいです。詳しくは、こちらを参照下さい。

どうでしょう?こんなんで良いでしょうか?(;^_^A アセアセ・・・



さてさて、次は我が家の照明をご紹介♪
今回、これから照明を考える方の参考になれば(大して参考にならないでしょうがw)ということで、金額を伏せていません。

ただ、定価ですので、ここから大分安くなるとは思います(;^_^A アセアセ・・・
サムネイルにしていますので、興味のある方は、クリックしてご覧下さい♪

まず、1Fのポイントとして玄関部ですが、水槽の照明にメタハラを使用する為、水槽部は明るいということで、照明をわざと玄関手前に集中させました。
また、させぼんちさん宅同様、シューズボックスの下に間接照明をつけています。

次に、リビングでは、右画像のような天井を彫り上げた間接照明を使用します。
画像では2灯になっていますが、我が家は、3灯を使用し、端から端まで彫り上げる事にしました。
さらに、リビングの照明として、白熱灯のダウンライトを4つ使用し、調光できるようにしました。
リビングで映画を観る場合に、活躍しそうです♪

次に、さらに、リビングから1.5F和室へ続く吹き抜け部に、上下光を調整できる照明をおき、それぞれで間接照明として使用するようにしています。

2F主寝室については、基本的に勾配天井ですので、スポットとブラケットを使用しました。
主寝室は、ベッド部分とセカンドリビング部分に分かれるのですが、それぞれ、調光できるようにしています。これで、寝る時にも、映画を観る時にも使い勝手が良いかなぁ?と思います(^ー^)ノ

子供部屋については、予算節約の為、現在使用しているシーリングを使いますw
どうでしょう?少しはお役にたてたでしょうか?



最後に、家の様子をチラっと。

ベランダに防水シートがはられていました。


さらに、サイディングのツートン色のつなぎ部分がつけられていました。
手前が割れていますが・・・(;^_^A アセアセ・・・


先週いっぱいでサイディングは終わるかな?と思っていましたが、一人で作業されているらしく、もう少しかかりそうです♪

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

内部紹介(1F) 

先週の土曜日、現地にて配線打ち合わせを行ってきました。

雑な釘打ちの件、野縁の添え木の割れの件等、ちょっとした問題があったので、心配したのか営業I氏も途中からやってきました。
営業I氏に関しては、密に連絡してくれますし、何かあっても対応が早いので、絶対的な信頼をしています。

責任者S氏に関しては、人当たりは良く誠意もあるのですが、連絡もあまりなく、対応も遅い・・・おまけに、今回の打ち合わせにも数分ですが遅刻してくる始末・・・
現場をたくさん掛け持ちしていて大変なのでしょうが、それを言い訳にするのはお門違いな訳で、ここ最近、信頼が下がりまくりです。
また何かひっかかる点があるようなら、責任者を変えてもらうように言おうかな?

ちなみに、野縁の添え木については、全て修正してもらっていて、雑な釘打ち部については、後日全て打ち直してもらう事になりました(・ω・)bグッ

さてさて、配線打ち合わせの前、時間があったので内部の写真を撮ってきました♪今回は、1Fを紹介したいと思います(^ー^)ノ

まず、1FLDKより玄関ホールと1.5F和室へ向けて撮った画像です。1.5F和室の下には、1F蔵があります。
また、玄関ホールの扇風機が見えている開口部は、水槽用開口部です。
ここに75cm水槽を埋め込む予定です♪


若干角度をかえて、1F蔵とその上の1.5F和室を正面から撮った画像です。
ちなみに、見ての通り、1.5F和室にかけて、吹き抜け構造になっていまして、和室からリビングが見下ろせる環境になっています♪
冷暖房の効率は若干落ちるでしょうが、リビングからも和室からも開けた空間が見えるため開放的な感じになっています。


次は、もう少し方向を変えて、リビング全体です。
この壁にTVを壁掛けにして、天井隅を彫り上げて蛍光灯を埋め込み間接照明にする予定です。
照明のプランについては、また後日紹介したいと思います。


方向を反転してダイニングキッチン側。
当然の事ながら、まだ、システムキッチンは入っていませんw


天井から、たくさんの木が出てきていますが、この木の下に天井の石膏ボードが貼られ、間には配線+断熱材が入るという感じになります。
ちなみに、木が曲がっていますが、これはまだ仮止め状態の為という事です。
ちょくちょく突っ込んでいる為か、何も聞いていないのにフォローがすかさず入りますwww


キッチンから見た洗面所+バスルームです。

さてさて、配線打ち合わせの方は無事に終了しました。
電気屋さんにも立ち会ってもらったのですが、なかなか感じの良い電気屋さんで、出来る出来ないの回答も素早いですし、逆にこうしたら良いという提案も多々頂き、安心して任せられるという感じの方でした。


最後に、玄関口には、謎のロッカーが・・・


開けてみると、スリッパが・・・
家の中は、土禁になっていて、すんごく綺麗でした~♪
しかも、リビングの床は既に貼られていて、傷がつかないようにシートが被せられていました。

どうやら、ミサワの家は、床を貼ってから石膏ボードをつけるみたいですね。
ちょっとびっくり(;^_^A アセアセ・・・

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

看板キタ━(゚∀゚)━!  

前回、紹介しました軒の野縁の添え木が割れている箇所についてですが、翌日現場で確認したところ、全て修正されていました♪
釘打ちが雑な部分については、明日、現場立会いの際に対応を詰めたいと思います。

この件について、たくさんの励ましのコメントやアドバイスを頂きありがとうございました(^ー^)ノ
営業I氏もすぐに電話をくれて、気付いた点は言って下さいと仰って下さいましたので、これからも、ちょくちょく質問&突っ込んでいきたいと思います♪

さてさて、それでは現場報告です。

何気に作業台があって、カットされた板らしきものが・・・
ひっくり返してみると、サイディングでした♪

ということは・・・

家の外壁を見てみると、けっこうサイディング貼りが進んでいるじゃありませんか~♪


蔵窓の部分もちょっと前まで防水シートだけだったのに、あっという間に♪
恐らく、今週中にサイディング貼りは終わるのではないかと( ̄ー ̄)ニヤリ


サッシを見てみると、こっちもいつの間にか電動シャッターがついていました。
早いですね~♪というか、作業がすごく合理的な感じがします♪


さらに家に大きな梯子がたて掛けられています。
昇って確認してみると・・・


屋根が貼られていました♪


反対側(北側)の屋根貼りも終了しています♪
しかも、2.5F廊下の明かり取り用の窓も設置済み~y(^ー^)yピース!


そして、最後に・・・ついに看板キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
微妙に、この看板憧れだったんですよね(;^_^A アセアセ・・・
うちにはなかなか出現しないので、個人情報保護法の関係でなくなったのか・・・なんて思ってましたw

明日は、現場にて電気配線の打ち合わせ。
内部を撮影するチャンス到来です(☆∀☆)キラリン

そういえば、ミサワのスマートスタイルにKタイプが登場しましたね♪

ミサワホーム スマートスタイル参照
これって、以前からあった小屋裏タイプをスマートスタイルKとして加えただけですよね?(;´▽`A``
今後もスマスタのラインナップは増えていくんでしょうかね?
ちなみに、このKタイプに合わせてか、Aタイプで初登場した床材ノーチェ色がスマスタの他のタイプでも標準になっているみたいです。
あと、Aタイプ用のCSキッチンも標準に。
スマスタを考えていて、白い壁に濃い床が好きな方は必見です!!

家作りのサイトが盛りだくさん!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

プロフィール

hasway4


管理人:ヒマブキ

相互リンク募集中です♪
コメント下さったら、勝手ですがリンクさせて頂きます。
問題ある場合は、お手数ですがご連絡ください<(..)>

カウンター
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
相互リンク
人気ブログランキング
家作りサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 住まいブログへ
住まいブログは必見!
ieLinks(いえリンク)
家作りのくちコミサイト
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいのコミュニティサイト 住まいリンク
家を作る人のためのリンク集 ほーむりんくす
住宅ポータルサイト
★☆家を建てる人は必見☆★
家を建てる人は必見
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング