ヒマブキの家作り

ミサワホームのスマートスタイル蔵で家を建てました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年5月25日(ユニバーサルホーム、タマホーム) 

分譲住宅を見学した後、まだ観ていないミサワの展示場に行ってみることにしました。

ちなみに、ミサワI氏は別件があるとの事でしたので、我が家だけで展示場へ行きました。
新しく観た展示場は、今まで見てきた展示場よりも現実離れしていて、あまり参考にはなりませんでしたw

それはそうと、展示場へついてすぐ、I氏より電話が。
不思議に思ってでてみると、昨日見つけたなかなか良い土地物件は、どうやら前々日決済が済んでいたとのことでした。。。
どうやら、一足遅かったようです。。。
話を聞いてみると、400ちょっとで購入されたようで、悔しい限りです Σ(゚Д゚)ガーン
まぁ、縁がなかったということで、ここは頭を切り替える事に。



午後からユニバーサルホームとの約束があったのですが、展示場を見終えた後、少し時間があったので、また地元の不動産屋を巡りました。
残念ながら、収穫はほとんどありませんでした。。。



ユニバーサルホームですが、土地情報をまとめたので時間を作って欲しいとの事でしたので、ちょっとワクワクしてたんですよね。
で、早速話してみると、全て知っている土地物件ばかり。。。
現状、不動産屋にでている物件は、ほとんど網羅してしまっているのかもしれません(;´▽`A``
ただ、ここで問題が・・・

当初の候補地を、ユニバーサルホームが勝手に値段交渉して価格が釣りあがってしまっていました。当初の候補地は、間口の関係から難しいと考えていたのですが、それでも我が家の家作りを本格的にスタートさせた土地だっただけに、なかなか諦めきれない状況だったんですよね。

それで、ミサワホームやタマホーム経由で価格交渉はしていました。
もちろん、ミサワとタマで交渉しているのは同一人物であると伝えてもらっていました。
ところが、ここに勝手にユニバーサルが加わった訳で・・・しかもミサワとタマの人物とは別人という感じで交渉した為、値引率が下がってしまいました。。。
余計な事をするなよ・・・と思いながら、ユニバーサルを後にしました。



帰宅途中、タマホームより連絡があり、完成見学会をしているので来ないか?との事。
自宅からも近い場所でしたので、見学に行ってきました。

完成している家は、悪くはないのですが、タマホームらしい家でした。
やっぱり、タマホームで建てるとこういう質感になってしまうのかな?と・・・

一通り見学させてもらった後、プランを提出してもらいました。
ユニバーサルが値段を吊り上げた、最初の候補地でプランニングしてもらっていたのですが、価格は全て込みで2900万程度。。。
価格はかなり魅了的です。
ミサワより700万程度お安い(;´▽`A``

ただ、間取り的にもデザイン的にも、全然物足りないんですよね・・・
しかも内訳を見てみると、あからさまにぼったくっている様な項目も。。。

初めてのプランニングですし、まぁこれからのオプション追加や交渉次第で改善の余地はあるかな?という感じでしたが、このプランニングでいきなり契約を迫ってきました。

まだ3度しか会ってないですし、プランニングも初めて・・・それでいきなり契約を急かすとは・・・
楽しすぎじゃないのか?という感じ。
とりあえず、断ったのですが、しつこく食い下がってくるので、保留にして帰りました。



帰りに、また数件不動産屋も回ってきました。
というか、別府の不動産屋はほとんどまわったような・・・www
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hasway4


管理人:ヒマブキ

相互リンク募集中です♪
コメント下さったら、勝手ですがリンクさせて頂きます。
問題ある場合は、お手数ですがご連絡ください<(..)>

カウンター
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
相互リンク
人気ブログランキング
家作りサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 住まいブログへ
住まいブログは必見!
ieLinks(いえリンク)
家作りのくちコミサイト
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいのコミュニティサイト 住まいリンク
家を作る人のためのリンク集 ほーむりんくす
住宅ポータルサイト
★☆家を建てる人は必見☆★
家を建てる人は必見
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング