ヒマブキの家作り

ミサワホームのスマートスタイル蔵で家を建てました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマスタ屋根材、外壁材について。 

今日は、ミサワホームのスマートスタイルの屋根材と外壁材について書こうと思います。

まず、昨日も書きましたがスマスタは、企画住宅です。
予め決められた間取りを好みに合わせてカスタマイズするという商品になっています。
ちなみに、スマスタにはカスタム仕様とベーシック仕様があり、ベーシック仕様は標準的な仕様。カスタム仕様は、ベーシック仕様にカップボード、食洗機、風呂乾燥等が付加された一つ上の仕様となっています。
我が家は、当初カスタム仕様で、いらないものを削除していくという形をとっていましたが、ベーシック仕様で必要なものを付加するという形式へ変更しました。
価格的にはほとんど変わらないので、どちらでも良いとは思いますが(^^;)

さてさて、話がそれてしまいましたが、スマスタは、各設備毎に、標準のものとオプションのものがあり、その中から選択するという形になっています。
ただ、選択出来るとはいえ、そこまでたくさんの選択肢がある訳ではありません。というか、正直物足りないです(;´Д`)
まぁ、外観にしても内観にしても、ある程度方向決めされているので、自由に選んで失敗する事も少ないですし、お洒落には仕上がるとは思います。でも、キッチンやバス、トイレなどの設備関係はもっと選択肢があった方が楽しいのになぁ~と思います。

それでは、今回は選択できる屋根材と外壁材について書きます。
まず、屋根材から。

屋根材は上図の「グリシェード・クァッド」「オークリッジプロ」「セラムF」の3種類から選択できます。
ちなみに、現状は、「グリシェード・クァッド」「オークリッジプロ」が標準として選択でき、陶器瓦である「セラムF」はオプションとして選択できます。
本当は、陶器瓦がよかったのですが、30万程度の上乗せが必要ですので、標準の「オークリッジプロ」を選択しました。

次は外壁材。

外壁材は上図の7種類から選択できます。
「NEライン16」以外は、すべてオプションになっていますが、「吹き付け」「割石」「TGタイル」以外は、そんなに価格も変わらなかったと思います。ただ、「NEライン16」と「グリッドストーン16」はマイクロガード仕様に対し、それ以外は違います。
そういう訳で、我が家は「NEライン16」を選択しました。
ちなみに、実際に「NEライン16」を使用している家を見学したのですが、正直、ちょっと安っぽい感じがします。
その点が若干ひっかかるのですが、マイクロガードの方がいいので、妥協?しました(;^_^A アセアセ・・・

皆さんご存知とは思いますが、マイクロガードは、サイディングの塗装表面に薄い水分子の膜をつくり、汚れを水分子膜に付着させ、雨と共に洗い流すというものです。
詳細は、ニチハ マイクロガードをご覧ください。

これに対し、光触媒は、紫外線があたると化学反応を起こし活性種により汚れを分解、雨で洗い流すというものです。
詳細は、クボタ松下電工外装をご覧ください。

ちなみに、光触媒ですが、日当たりのよい箇所は良いですが、日があまり当たらない箇所や北側などの汚れはどうなるんでしょうか?
汚れは落ちるのかな?ご存知の方がいたら教えて下さい。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hasway4


管理人:ヒマブキ

相互リンク募集中です♪
コメント下さったら、勝手ですがリンクさせて頂きます。
問題ある場合は、お手数ですがご連絡ください<(..)>

カウンター
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
相互リンク
人気ブログランキング
家作りサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 住まいブログへ
住まいブログは必見!
ieLinks(いえリンク)
家作りのくちコミサイト
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいのコミュニティサイト 住まいリンク
家を作る人のためのリンク集 ほーむりんくす
住宅ポータルサイト
★☆家を建てる人は必見☆★
家を建てる人は必見
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング